陽子線療法でガンを狙い撃ち!?

健康

陽子線療法でガンを狙い撃ち!?
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

陽子線はがん治療を変えるのか ~先進医療に挑む相澤病院~

陽子線治療の流れ

粒子線治療は、悪性新生物(がん)に対する放射線療法のひとつで、照射する放射線の種類からそう呼ばれている。
放射線療法は、病巣に放射線をあてることで、がん細胞の増殖を抑えたり、消滅させたりする治療で、従来からあるのがエックス線やガンマ線などの電磁波を用いたものだ。
これに対して、粒子線治療は水素の原子核・炭素の原子核などの粒子が使われる放射線療法だ。加速器でエネルギーを高めた粒子を照射して、がん細胞を破壊する。体の内部に潜んでいるがんの病巣をピンポイントで狙い撃ちできるので、周囲にある正常な細胞へのダメージを抑えられるといわれている。
「切らずに治すがんの最先端治療」などと紹介されてきたせいか、従来からあるエックス線やガンマ線による放射線療法よりも効果が高いイメージをもっている人も多いのではないだろうか。
海外では普通なのだろうが日本の一般家庭レベルだと結構な額の高額医療。中々高齢者に出せないご家庭も少なくないと地元県立病院は言ってた。データが揃い国に超高額医療として認可され補助金がもっと出されたとしても今現在でさえ医療費に頭を抱えてる日本は難しい問題である。
現在200万以上自己負担になっています。小児は先に保険適応するとニュースで言ってました。

ここまで進んだ!がん治療-陽子線治療で広がる集学的治療

1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

タグ

月別アーカイブ

今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?