長生きや病気に強いといった「謎の能力」を持ち、人類の健康にも役立つ可能性!?

健康

長生きや病気に強いといった「謎の能力」を持ち、人類の健康にも役立つ可能性!?
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

ハダカデバネズミ (Heterocephalus glaber) は、デバネズミ科ハダカデバネズミ属に分類される齧歯類。本種のみでハダカデバネズミ属を構成する。
体長10.3 - 13.6センチメートル[2]。尾長3.2 - 4.7センチメートル[2]。体重9 - 69グラム[2]。体表には接触に対して感度の高い細かい体毛しか生えていない[3]。属名Heterocephalusは「変わった頭部、変な頭部」の意[2]。種小名glaberは「無毛の、毛のない」の意で[2]、和名や英名(naked=裸の)とほぼ同義。口唇が襞状で門歯の後ろで閉じるようになっており、穴を掘るときに土が口内に侵入するのを防いでいる[3]。
体毛が無いことや環境の変動が少ない地中で生活するためか、体温を調節する機能がなく体温も低い[3]。染色体数は2n=60[2]。

出典 http://ja.wikipedia.org

ハダカデバネズミの赤ちゃん(上野動物園)Baby Naked mole rat

ハダカデバネズミの日常生活

ハダカデバネズミ - 埼玉県こども動物自然公園 -

ブドウ糖の代謝は「細胞内への取り込み→解糖系(細胞質・酸素不要)→呼吸(ミトコンドリア・酸素消費)」という流れで行われるので、酸素が必要になるのは最後の工程。ただし無酸素下ではこの最終工程から、上流の流れを止めるフィードバック経路が働く。ハダカデバネズミはそれを回避するという論文発表。
哺乳類なのにアリみたいに女王ネズミだけが子供産んで他のメスは不妊だったり、近親相姦を繰り返しても全然平気だったり、老化しづらくて異常に長寿命だったり、ほぼ癌にならなかったりする上に、酸素がほとんどなくても5時間は死なない凄すぎる!?

ハダカデバネズミの地下大国【アニマルテレビ】

ハダカデバネズミの動画ができました!

1
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

タグ

月別アーカイブ

指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?