拒絶反応を起こしにくいiPS細胞を使って、「他家移植」!?

健康

拒絶反応を起こしにくいiPS細胞を使って、「他家移植」!?
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

他人のiPS細胞使って治療する世界初の臨床研究を了承

日本再生医療学会の理事長で、自身も他人のiPS細胞から作った心臓の筋肉の細胞を患者に移植する研究を進めている大阪大学の澤芳樹教授は「他人のiPS細胞を使った臨床研究のスタートは今後、再生医療が発展していくための大きな一歩だ」と話しています。

そのうえで、「今後、研究者らが議論を続け、安全性についての情報を共有し、患者にとって最もよい有効性と安全性のバランスを考えていく必要がある。より迅速に患者の元に新しい再生医療を届けられるよう、われわれも続いていきたい」と話しています。

出典 http://www3.nhk.or.jp

凄いよね 他人の細胞が自分の体に入っても拒否しないなんて 沢山の臓器IPS細胞を使い研究中だが今後に期待したいですね。

1
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

タグ

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸