膀胱炎が招く腎盂腎炎とは?

健康

膀胱炎が招く腎盂腎炎とは?
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

危険な頻尿

★夕方10分間の足湯で 夜間頻尿が予防できる!?

寝ている間に1回でもトイレに行けば、夜間頻尿(0回が正常)

夜間頻尿は足のむくみが原因のひとつで、余分な水分が就寝時に血管内に流れ込み、尿として排出される。

夕方10分間の足湯で足のむくみを改善すると、夜間頻尿が予防できる。

また、山芋にはマグネシウムが多く含まれ、胃腸や腎臓の働きを整えるので、1日60gとるのが効果的。

夜間頻尿で怖いのは、心不全や睡眠時無呼吸症候群などと密接な関係にあること
★オシッコを我慢して一気にすると失神する!?

尿を我慢すると、交感神経の働きが活発になり血圧が上昇し、一気にオシッコをすることで血圧が急激に下がり、脳への血液が足りなくなり、意識を失う(排尿失神)

★知らないと怖い夜間頻尿 ワインを飲むと悪化する!?

頻尿とは、朝起きてから寝るまでに8回以上トイレに行く場合のこと。夜間頻尿とは就寝中1回でもトイレに起きること。

アメリカ泌尿器科学会の報告では、夜間2回トイレに行く人は死亡率が1、6倍になった。

また、アルコールは抗利尿ホルモンの働きを抑えるため、寝る前に飲むと夜間頻尿に繋がる。

ワインやチーズに含まれるチラミンは、交感神経を活発にして尿トラブルの症状をより悪化させるので注意。

★麻木久仁子の頻尿は心の問題 心因性頻尿

麻木久仁子さんは1日10回以上(夜間も)トイレに行くそう。思うようにトイレに行けない状況(長距離移動や職場での会議前)などに症状が強くなる。

多くは環境や人間関係によるストレスが原因。

心因性頻尿の治療はカウンセリングで、身体に異常がないことが分かると、症状が消えてしまうことが多い。

★女性の4割が経験 尿もれ

女性は尿道が4センチと短いため、ちょっとしたはずみで尿もれしやすい(男性の尿道は25センチある)

女性の尿もれは、腹圧性尿失禁(くしゃみや咳などでお腹に力を入れた時に尿がもれる、骨盤底筋のゆるみが原因で、出産経験により産道を通ってくる時に、骨盤底筋を傷つけてしまうため)

切迫性尿失禁(膀胱が収縮し、急にトイレに行きたくなりもれてしまう。原因不明)

フランスでは骨盤底筋ケアの施設が普及し、費用は100%保険が適用されるそう。


頻尿改善『骨盤底筋トレーニング』を1日5分3セット

★尿もれ改善 骨盤底筋スクワット

1日3セット(1セット3回)行うと、骨盤底筋が鍛えられ、尿もれの改善が期待できる。

膝をくっつけたまま、お尻を出すのがポイント!

★膀胱炎が招く 腎盂腎炎とは?

膀胱炎は便に混ざった菌が膀胱に入り込むことで起こる。オシッコは膀胱に入ってきた細菌を洗い流す働きがある。

20代~30代女性がかかりやすく、主な症状は頻尿、残尿感、排尿後の痛み、血尿など。ほとんどの場合は細菌性膀胱炎(大腸菌など)で、菌が膀胱の中に長時間留まっていると繁殖し、一定数以上になると膀胱炎が起きるので、オシッコの我慢は禁物。

膀胱に細菌がある状態で我慢すると細菌が尿管を通じて腎臓に入り、
腎盂腎炎を起こす事も。
腎盂腎炎の症状は背中や腰の痛み、寒気、高熱などで、重症化すると細菌が腎臓から全身へ広がり、特に高齢者は膀胱炎・腎盂腎炎であまり症状が出ないため、敗血症になって意識が朦朧とし、救急車で運ばれてくるという命に関わることも・・・(敗血症とは、発熱、低血圧、脈拍数の増加、意識障害が起こる場合がある)

過去に一度でも膀胱炎になった方は、膀胱に少量でも菌が残っている可能性があり、その状態でオシッコを我慢したり、疲れて免疫力が落ちたりすると膀胱炎になり、さらに我慢すると腎盂腎炎となるので、膀胱内の細菌の有無を調べることがおすすめ。

1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

タグ

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!